カミグトゥの始まり その2

簡単に「カミグトゥの始まり」とは言うものの、ことは容易なことではない。

カミダーリ状態になった瞬間から、当人の苦しみは始まり、まわりの者に多大な迷惑をかけるのがふつうだからだ。そのうえさらに、カミグトゥとなると払う犠牲は大きい。

主婦であれば家庭崩壊につながり、職についている者であれば仕事の継続が難しくなる。ユタに離婚した者が多く、キャリアを棄て去った者が多いのはそのことが原因している。

もちろんそればかりではない。ユタグトゥはかなりの出費がともなう。経済的な負担が追い打ちをかけることになる。それでも、苦痛から解放されたいという欲求には打ち勝てず、ついにはカミグトゥを始める決意をする。

カミグトゥを始めるということは、将来ユタになるための一歩を踏み出すことを意味する。

〔次回 11月10日|ユタになるための修行 その1〕

参考書籍:琉球風水 福を招く家づくり墓づくり まるごとわかる!ユタ

カテゴリー: ユタ | タグ: |

スポンサーリンク