タグ別アーカイブ: フスク

シジタダシは何のためにするのか?

シジタダシの最大の眼目は「子孫の御願がよく通り、祖先の霊が慰められ、供養が十分に受けられるよう」にするためである。 シジタダシをすることによって、祖先を祀った位牌がきちんと(正しく)整理され、御願が通り、「フスク」が解消されて、災厄が取り除かれるとされている。 ここでいう「フスク」とは、位牌が未整理のために御願が通らず霊が供養を受けられずに、御願不足の状態になることを意味する。 こうした「フスク」の状態にある祖先の霊は、そのことを知らせる(気づかせる)ために災厄をもたらすというわけだ。 このよう … 続きを読む

参考書籍:家庭でつくる 沖縄行事料理とふるまい料理 トートーメーQ&A スーコーとトートーメー 絵でみる 御願365日

カテゴリー: トートーメー | タグ: , , |

フスクの解消とチヂウリの回復

ウグヮンのフスク(不足)を補い、不幸なチヂウリを回復させられるのは、ユタの司祭するウグヮンだけだと考えるのは、ユタを取り巻く社会では当り前のことだとされている。 ルール通りに継承されていないトートーメーを、そのまま放置しておいて、いくら祖先供養の祭祀を営んでも、祖霊の怒りはおさまらず、供養は受け入れてもらえないというのである。 本来、祖霊として祀るべきでない死者の霊を祀り、継ぐべきでない者が継承したトートーメーは、それを正して(シジタダシ)はじめて、供養を受け入れ、慰められると信じられているとい … 続きを読む

参考書籍:まるごとわかる!ユタ

カテゴリー: ユタグトゥ(ユタ稼業) | タグ: , |