タグ別アーカイブ: シジ

シジタダシ その1

「シジ」とは血筋のことで、本島や周辺離島では、位牌を継承し、祖先の位牌にまつられる資格のある者は「シジのある者」という絶対条件がつく。当然のことながら女子も「シジのある者」ということになるのだが、ここでは「父方の血筋をひく者」という限定条件がつく。父方の血筋を「マシジ」といい、位牌の継承者は「マシジ」に限定されていることになり、母方の血をひく者あるいは女子は排除されている。 このような条件は、門中の成員になる資格と同じで、位牌継承と門中制度が深くかかわっているとされる所以でもある。 沖縄では、は … 続きを読む

参考書籍:家庭でつくる 沖縄行事料理とふるまい料理 トートーメーQ&A スーコーとトートーメー 絵でみる 御願365日

カテゴリー: トートーメー | タグ: , |

子どもがいる女性が離婚した場合 その2

子連れで離婚し、その後独身を通して亡くなった場合は、当然その子が位牌を仕立てて祀ることになるのだが、そのままでは母親が「タチクチグヮンス」ということになり、位牌継承のタブーに触れることになる。 それを避けるために前回紹介した「イーフェーニービチ」という方法があるのだが、現代社会では容易に受け入れられないだろう。 同じケースで再婚した場合、再婚した相手(夫)との間に出来た子(男子)が位牌継承者となる。たとえ男子の連れ子であっても、それが母系血縁者である場合は位牌継承者からは排除される。俗に言うとこ … 続きを読む

参考書籍:家庭でつくる 沖縄行事料理とふるまい料理 トートーメーQ&A スーコーとトートーメー 絵でみる 御願365日

カテゴリー: トートーメー | タグ: , , |

ユタになるまで

沖縄には人並み以上の霊力・霊感の持ち主だとみなが認める人たちがいる。世間一般では、そういう人たちを「サーダカンマリ」(性高生まれ)とよんでいる。 カミに近づき、その声を聞いたり感じたりする能力を、「セヂ」(シジとも)という。その能力の高い人を「セヂ高い」(シジタカサン)というのである。セヂはふつう霊力と解釈されている。 サーダカンマリの人は、その生来的な霊能力ゆえに、ふつうの人では決して経験できないような不思議な体験(超自然的な体験)をするといわれている。その不思議な体験をきっかけとして「カミダ … 続きを読む

参考書籍:琉球風水 福を招く家づくり墓づくり まるごとわかる!ユタ

カテゴリー: ユタ | タグ: , , , |

シジタダシとウグヮンマーイ

「シジ」とは血のつながり、すなわち血筋のことだが、ここで言うシジとは血のつながりのある人、いわゆる血族全体をさしているのではない。 周辺離島を含む沖縄本島では、祖先のイーフェーを継承し、祖先のイーフェーといっしょに祀られる資格を有する者は「シジのある者」に限られるとする観念が極めて強い。 「シジのある者」とは「父方の血筋をひく男子」という絶対条件がつく。 従って祖先のイーフェーの継承に関するかぎりにおいては女子は絶対条件を欠いていることになる。 ユタの判断(ハンジ)によって「シジタダシ」をしなけ … 続きを読む

参考書籍:まるごとわかる!ユタ

カテゴリー: ユタグトゥ(ユタ稼業) | タグ: , |