山里のヒャーナーウガン

大きな石を3枚組み合わせた重量感のある祠の中に複数の霊石をビジュルとして祀ったのが沖縄市山里にある「ヒャーナーウガン」である。祠がヒャーナー原にあることからその名がついたといわれている。

往昔より、普天間権現のクサイ(一対)として、人びとの信仰を集めてきたようだ。あらかじめ普天間権現を参詣してから、ここヒャーナーウガンを拝むのが本来の拝み方だとされている。もちろん、ビジュルを通してウトゥシする人も少なくない。

生まれた子のすこやかな成長を願う「子育て祈願」や、異郷の地で暮らす子孫の健康を願う「旅御願」に訪れる人にまじって、子孫繁栄、家内安全を祈願する人も見られる。

〔次回 謝苅モーグヮーのビジュル〕

参考書籍:沖縄の拝所 沖縄の聖地

カテゴリー: 沖縄のパワースポット | タグ: , , |

スポンサーリンク