チヂアキの確認

タキウクシとよばれるウグヮンマーイを行い、ハンジによるチヂアワセをするなかで、カミガミや遠祖・近祖を問わず祖先の霊の中から、自分のチヂガミとなるカミ(御嶽の神やリュウグ神など)や祖霊(四代目前の祖先など)が特定されてくる。
特定されたカミや祖先の霊はチヂガミとして生涯従うかわりにハンジを出すときに必要な霊感をかけてもらい、不必要なときには霊感をはずすことができるようになるとされている。つまりは霊感をコントロールできるようになるというわけだ。

ここではじめて、心身の不調がおさまりカミダーリ状態から脱することができ、生涯の守護霊となるべきチヂガミが決定され、「チヂアキ」が確認されることになる。

チヂアキが達成されるとそれまで積み重ねた経験をもとにハンジのとり方、ウグヮンのやり方、カミミチに踏み出す準備がととのうことになる。そして、ユタコーヤー(依頼者)の訪問をきっかけとして、いよいよユタ稼業に踏み出していくことになる。

〔了、次回からはユタグトゥにかわり「沖縄のパワースポット」が始まります〕

参考書籍:まるごとわかる!ユタ

カテゴリー: ユタグトゥ(ユタ稼業) | タグ: , , |

スポンサーリンク