フタバウシクミ

何らかの理由で供養を受けないまま放置された祖先の霊がある。このような場合、放置された祖先の霊が眠る場所をさがし当て、遺骸を掘り起こして供養し、祖霊として祀らなければならない。

祖先の霊が放置されていた場所(土地)は死霊によって汚されている(フタバという)と考えられており、そこに御願を入れて清めなければならないのである。
前回の「ウシクミグヮンス」と同じように、フタバの土地をさがし当てることは霊能者以外は不可能だとされている。必然的にユタなどの霊能者の能力に頼らざるを得ないということになるわけだ。
ただ問題なのは、たとえ霊能力といえどもフタバの場所を特定することは並大抵のことではないということだ。
10年がかりでその場所をさがし当てたという事例もあるようだ。

参考書籍:まるごとわかる!ユタ

カテゴリー: ユタグトゥ(ユタ稼業) |

スポンサーリンク