首里十二支巡り その3

十二支の守り本尊をまつっている四つの寺院は以下の通り
1.慈眼院(首里観音堂)
 家内安全・健康祈願などに訪れる人が一年を通して見られる。慈眼院は正式な山号である。
 子・丑・虎・辰・巳・午年生まれの人
2.西来院(達磨寺)
 病気回復を祈願する人が多いのだが、子宝や安産を願って参拝する人も多い。
 卯・戌・亥生まれの人
3.安国寺
 五大明王の中心となる不動明王を守り本尊としている。病気や障害を克服する人の励みとなると信じられている。
4.盛光寺
 真言密教の教主である大日如来を守り本尊としている。
 未・申年生まれの人

〔次回より 「沖縄の年中行事」〕

参考書籍:沖縄の拝所 沖縄の聖地

カテゴリー: 沖縄のパワースポット | タグ: |

スポンサーリンク