ユタになるための修行 その3

シジタダシの中で「ウシクミグヮンス」を解消し、「フタバウシクミ」を回復し、「ウグヮンブトゥチ」をおこなうことは、ユタになるための修行の中でも特に大切なことだとされている。

ウシクミグヮンスとは、本来、グヮンス(祖先の霊)として祀らなければならない祖先の霊を何らかの理由で祀っていない死者の霊のことをいう。

よく見られる例としては、嫡子(長男)であるのに、あやまって私生児扱いをうけて祖霊として祀られてないケースがある。
この場合は、本来の地位(嫡子)にもどして供養し、祖霊として祀らなければならない。
とは言っても世代をさかのぼって確認することにも限界がある。そこでカミダーリ状態に入った者にカミや祖先の霊が夢や幻覚によって「シラシ」が入るということになる。

そして多くの場合はユタにハンジを取ることによってそのことを確認していくことになり、その指示にしたがってウシクミグヮンスの解消にむけて行動をおこすことになる。

〔次回 4月13日|ユタになるための修行 その4〕

参考書籍:琉球風水 福を招く家づくり墓づくり まるごとわかる!ユタ

カテゴリー: ユタ | タグ: , , , |

スポンサーリンク